T.N.G. Technologies 事業内容

分子細分化液を応用した除染技術

分子細分化液は、全ての水溶液を常温・常圧で物質に浸透させる事ができる特殊な液体です。
この特性を除染技術に応用すると、効率的に放射性物質を分離する事が出来ます。

土壌の除染方法

  • 1.分子細分化液にて放射性物質を土壌から剥離 
  • 2.放射性物質を超微細特殊カーボン内に吸着させ、溶液中に移動
  • 3.土壌:放射性物資を剥離・移動させた土壌は、そのまま埋め戻し。
      溶液:放射性物質が移動した溶液は、凝集剤を投入し、凝固させて処分施設で保管。
※汚泥除染の場合、2と3の工程間に「汚泥の減容化」の処理が追加となります。